今週のお献立
この時期の地野菜直売所は、春野菜が終わり、夏野菜が豊富に棚に
並ぶにはまだ早い収穫の端境期です。
献立作りにも一番悩む時期です。
そんな時期にはお助けマンの乾物たちの登場です。
今週は切り干し大根やひじきに助けてもらいました。
天日干しの野菜がいかに栄養素が凝縮され、滋養に満ちているかは
皆さんよくご存知だと思いますが
保存のための天日干し、すごい知恵だと思います。

切り干し大根のハリハリ漬け
  冷蔵庫で1週間から10日は保存がききますので、
  ぜひ、お漬物代わりに又箸休めに作り置きください。
まず、水で切り干し大根を戻しますが、せっかちな私は
流水でもみ洗いをした後、ぬるま湯で5分で戻します。
水だと時間がかかりその間にせっかく凝縮された旨みが
どんどん逃げ出してしまうような気がして、モッタイナイ!!
戻したお湯も捨てません。だし代わりに使います。
戻した切り干し大根をよく絞って水気をきり、
食べやすい長さに切っておきます。
漬け汁を作りますが、切り干し大根100g(乾燥時)に対して
    ・切り干し大根戻し汁・・・50cc
    ・鰹節だし汁・・・・・・50cc
    ・米酢・・・・・・・・・・50cc
    ・醤油・・・・・・・・・・20cc
    ・みりん・・・・・・・・・25cc
    ・砂糖・・・・・・・・・・小さじ2
    ・輪切唐辛子・・・・・・・一つまみ
以上を小鍋で砂糖が溶けるまで煮切って、容器に入れた大根に
ふりかけ漬け込みます。1時間もすれば美味しくいただけますが
作り置き分量でご紹介しましたので結構な量になります。
ご家庭で加減してください。

今週のお献立 5/25~5/30 ¥1250 毎週水曜日は定休日
・豚ロースの梅しそ巻き揚げ
・ピーマンと蓮根のきんぴら
・えんどう豆の白和え
・切り干し大根のハリハリ漬け
・ひじきと新生姜のサラダ
・豆腐の赤だし汁
・棚田のごはん
・食後の珈琲又は紅茶
       ご飯のおかわりをどうぞ!
e0158498_00442854.jpg

# by ones-heart | 2017-05-25 01:31 | メニュー | Trackback | Comments(0)
今週のお献立
春よ来い、早く来いとつい最近まで言ってたように思いますが…
いつのまにやら春は俊足に通り過ぎて、いきなりの夏って感じですよねぇ。
来週は気温もぐっと上がるそうですよ。
でも、そんな中うれしいものが届きました。和歌山県からの新生姜です。
e0158498_22083856.jpg
新生姜は秋10月頃が路地物の本格的な収穫ですが
4~6月にかけて温暖な和歌山や高知などのハウス物が出回ります。
せっかくだから今週はたっぷり使わせていただきます。
つくねを作りました。
粗みじん切りの新生姜を練りこんでつなぎに新じゃがの男爵と卵を使います。
ひき肉は豚でも鶏でも美味しいです。だし汁に醤油、酒、みりんを煮て
片栗粉でとろみをつけた、あんに絡めていただきます。
新しいまだすがすがしい香りの生姜が噛むたびに口に広がります。
これぞ、初夏の味です。

今週のお献立 5/18~5/23 ¥1250 毎週水曜日は定休日
・和歌山産新生姜の豚つくね
・蛸と胡瓜の甘酢揚げ
・南瓜の寒天寄せ
・揚げ出し豆腐
・グリーンサラダ
・えのきの赤だし汁
・棚田のごはん
・食後の珈琲又は紅茶
         ご飯のおかわりをどうぞ!
e0158498_14222249.jpg

# by ones-heart | 2017-05-17 23:42 | メニュー | Trackback | Comments(0)
今週のお献立
季節は立夏に入り、新緑がかぜに揺れ、一年で一番心地良い日々。
この日曜日は母の日ですね。日頃の感謝を是非素直に伝えたいものです。
お元気でいらしゃるお母様には赤いカーネーションを
亡くなってしまわれたお母様には白いカーネーションでお墓参りをするそうです。
でもやっぱり元気で長生きして笑顔で赤いカーネーションを受け取ってほしいですね。

今週もレシピひとつ。
もやしのナムル(4人分)
  太目もやし・・・・・1袋
  ごま油・・・・・・・大さじ1
  鶏がらスープの素・・小さじ1(顆粒状)
  醤油・・・・・・・・小さじ1
  白いりごま・・・・・大さじ1

もやしはひげ根をとり、沸騰したお湯に塩1つまみを加えもやしを入れ
約2分位でザルに上げ水で冷ませます。この作業はさっさと手早く。
もやしのシャキシャキ感を楽しみたいので。
小さなお鍋に、まず醤油を入れ鶏がらスープの素を溶かします。
それからごま油と白ごまを少し炒って加えます。先にごま油を入れてしまうと
スープの素が溶けにくいのでご注意を。
もやしの食感とみずみずしさがこの初夏によくあいます。
ビールはもちろんですが、最近はハイボールでこのナムルをいただくのがお気に入りです。

今週のお献立 5/11~5/16 ¥1250 水曜日は定休日
・カレー風味の揚げ鶏
・新じゃがのスペイン風オムレツ
・もやしのナムル
・蕨の山葵風味和え
・豆腐と完熟トマトのサラダ
・きのこ汁
・棚田のごはん
・食後の珈琲又は紅茶
       ご飯のおかわりをどうぞ!
e0158498_00283002.jpg

# by ones-heart | 2017-05-13 00:30 | メニュー | Trackback | Comments(0)
今週のお献立
いいお天気のゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?
遠出もいいけど、近所の公園で新緑もと去年も書き込みましたよね。
同じく毎年お知らせしている田原本のトマト農家さんから今年も
一番なりのトマトが届きました。
もちろん早速今週は「完熟トマトのシンプルサラダ」です。
このトマトはこの食べ方しかないのです。
トマト自身がしっかり味を主張してくれているので
私は湯通しで皮をとり、ただただ冷やすだけです。
一番先にお箸を運んでくださいね。

それからもう一つ。
筍の木の芽和え。
山椒の木には、雄と雌があってうちの木は雄なので実はなりません。
この木は数年前に東吉野村で林業に精出す友人の山で、
数本根こそぎもらってきてこの一本だけが根付いた大切な木です。
この木の枝から若い芽が出だしたら食べたくなる一品です。
和え味噌のレシピをご紹介しておきますから
筍のいただく機会が多いこの時期、ぜひおうちでも作ってみてください。

                           庭の山椒の木です。この葉を摘んでいます。
e0158498_11595051.jpg
















・西京味噌……100g
・清酒………大さじ1(煮切ってアルコールを飛ばします)
・味醂………大さじ1
*①これだけをしっかりと練りこんで、2~3ヶ月なら保存も効きますから
  たくさんいちどに作って、これから美味しい鰆の西京漬けや
  酢や辛子を足して酢味噌和え、田楽味噌にも応用できます。
すり鉢で木の芽の葉をつぶし味噌と混ぜます。
筍は下茹でしたものをサイコロに切り、だし汁に薄口しょうゆを少し垂らし
切った筍を煮て下味を付けます。
さきほどの新緑色の味噌と和えれば、まだまだ春はたのしめます。

今週のお献立 5/4~5/9 ¥1250 毎週水曜日は定休日
・新玉ねぎと豚肉の南蛮漬け
・絹揚げと小松菜の含め煮
・自家製卵豆腐
・筍の木の芽和え
・完熟トマトのシンプルサラダ
・新じゃがと若芽の味噌汁
・棚田のごはん
・食後の珈琲又は紅茶
       ご飯のおかわりをどうぞ!
e0158498_14363082.jpg
ギャラリーでは
新作が増えました。天然素材の麻・綿が中心です。
是非、あそびに来てくださいね。

# by ones-heart | 2017-05-04 03:11 | メニュー | Trackback | Comments(0)
今週のお献立
カフェには毎日、本当にいろんなお客様がいらっしゃいます。
娘さん、お孫さんに囲まれて賑やかなお席、
一人を楽しむように小さい方のテーブルを選んでゆっくり食事をされる方、
「ゴルフの帰りやねん」熟年女子会の4人組、毎週決まった曜日に現れるご夫婦、等々
近くから、遠くから、、、本当に嬉しく思っています。
つい4日程前のことです。
カフェに入って来られた時は気が付かなかったのですが、
お帰りになられる時すこしお話しをされました。
「今日は抗がん剤を受けて来たのよ、週に一度のね。」
「えっ、どこがお悪いんですか?」
「胃、手術で全部取ったんだけど…ほんとに美味しかったわ!
 完食したのよ!食べれたことが嬉しかった!」
お顔を見れば頭には手編みのキャップをかぶっておられて
新しく生えてきた毛髪でしょうか、細い毛がみえました。
「治られますね、しっかり食事をして体力と免疫力を付けてください、完治します!」
私自身も心が震えるほどうれしくって、いつまでも表に立ってお見送りをしました。
野菜の効能や食欲の励みになるような配膳を
もっともっと勉強しようと、強くこころに思いました。


今週のお献立 4/27~5/3
     (連休中は休みなく営業いたします5/4~5/9献立が変わります)
¥1250
・鮭のポテトソースグリル
・蕨と筍の炊き合わせ
・独活の天ぷら
・新玉ねぎの昆布漬け
・せりのシーザーサラダ
・春キャベツのコンソメスープ
・棚田のごはん
・食後の珈琲又は紅茶
       ご飯のおかわりをどうぞ!
e0158498_00483993.jpg



# by ones-heart | 2017-04-29 00:54 | メニュー | Trackback | Comments(0)



One's-heart Cafe   Cafe&Gallery
by ones-heart
Information
One's Heart Cafe 地図

住所:〒634-0042
    奈良県橿原市
    菖蒲町4丁目42-21

TEL:0744-28-0280
    ご予約は、お電話にて
       お受けいたします

定休日:毎週水曜日

MAIL
a_o_h_44121
     @yahoo.co.jp

ならまち店
住所:奈良市
    高畑町1028-7
電話:0742-81-9850
ならまち店ブログ
最新のコメント
いつも、いつも、応援いた..
by ones-heart at 18:05
奈良店、ご出店本..
by たかこ姫 at 16:51
いつもコメントありがとう..
by ones-heart at 10:24
寒くなって参りました。ほ..
by 母娘草の母です^^*/ at 07:21
母娘草様 暑中お見舞い..
by ones-heart at 15:26
母娘草・母♪様 コメン..
by ones-heart at 11:23
こんにちは。 お久しぶり..
by ones-heart at 17:22
kagishippo ..
by ones-heart at 16:41
着々と 新作が出来上がっ..
by kagishippo at 12:29
15日を過ぎると… そ..
by Kumi at 01:32
検索
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
カテゴリ
全体
メニュー
ギャラリー
新商品
新メニュー
イベント
日々雑記
食材
お知らせ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧